池田市 任意整理 法律事務所

借金や債務の相談を池田市に住んでいる方がするならここ!

お金や借金の悩み

池田市で多重債務や借金などの悩み相談をする場合、どこがいいのか決められないでいるのでは?
どうせ相談するのであれば、優秀な司法書士・弁護士が相談にのってくれる法律事務所・法務事務所を選びたいですよね。
ここでは、ネットで無料相談が出来る、お勧めの法律事務所・法務事務所を厳選して紹介しています。
もちろん池田市の人もOKですし、相談は無料なので安心できます。
いきなり直接相談するのはちょっと気後れする、という方にもお勧めです。
債務・借金返済の問題で困っているなら、まず司法書士・弁護士に相談して、解決への道を探しましょう!

池田市に住んでいる方が借金・任意整理の相談をするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

池田市の借金返済や多重債務の悩み相談なら、コチラの事務所がおススメです。
弁護士対応で、しかも全国対応の弁護士事務所。
初期費用が無料なので、現在の手持ちがなくても安心して相談できます。
弁護士費用の支払は、分割払いの対応も可能。
相談料ももちろん0円!
借金の督促をストップするのも可能です。
自己破産、任意整理、過払い金、個人再生、など、債務や借金について相談できます。。
しかも、相談窓口では24時間365日、いつでも受付可能です。
フリーダイヤル(通話料無料)で相談受付が可能なので、借金返済で悩んでいる人も今すぐ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今すぐ!電話受付OK☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性にオススメ)
全国に対応している、債務や過払いの悩みを相談できる司法書士事務所。
任意整理、個人再生、自己破産、など、自分にピッタリの方法で、どうにもならない借金問題を解決していきます。
それと、過払い金の返還請求は、初期費用0円で、取り戻せた過払い金から支払を清算できます。
任意整理も、和解成功報酬や減額報酬などは一切取らないため、おトクに解決することが可能です。
債権者の数が1〜2件でも対応してくれるのも助かります。
女性専用の相談窓口も用意されているので、女性の人も安心して相談できることでしょう。
まずはお気軽に無料相談を。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが丁寧に対応してくれる、女性専用の相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

池田市の方が借金・債務整理の相談をするならまず、これもおすすめです。
「借金減額シミュレーター」という名の、ネットを使った借金解決のための診断ツール。
とても簡単な3つの質問に答えるだけで、借金を減らすための方法や、毎月の返済額がいくらになるのかなどが分かります。
いきなり弁護士や司法書士に直接相談するのは、ちょっと怖い。
そんな方にもピッタリです。
しかも、匿名で、無料で使えます☆
全国対応しているサービスなので、池田市の方も安心して利用できます。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • どうやって借金を減らすかが分かる!
  • 月の返済金額がいくらになるのか分かる!
  • 無料・匿名で使える!
  • 全国対応!
債務・借金の悩み、匿名で相談・診断してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の相談・診断を、無料&匿名で。



弁護士へ相談前の注意



池田市近くの他の弁護士や司法書士の事務所を紹介

池田市には他にもいくつかの弁護士・司法書士の事務所があります。これらも参考にしてみてください。


●竹原司法書士事務所
大阪府池田市石橋1丁目10-14井上ビル2F
072-763-2755
http://houmu-takehara.com

●すがはら法務事務所
大阪府池田市菅原町2-1
072-741-1237
http://sugahara-legal.com

●池田第一法律事務所
大阪府池田市室町1-40ファーストセト5F
072-751-2177
http://ikeda-1st-law.jp

●北林司法書士事務所
大阪府池田市満寿美町9-3
072-752-9088

●西浦司法書士事務所
大阪府池田市呉服町9-21-201
072-752-1113
http://shihou-nishiura.com

●江里口順一郎司法書士土地家屋調査士事務所
大阪府池田市満寿美町9-4
072-753-3078
http://chosashi-osaka.jp

●市川周平行政書士事務所
大阪府池田市井口堂1丁目10-1アルファービル3F
072-762-2077
http://dogdogfactory.com

●井塚司法書士事務所
大阪府池田市満寿美町7-16
072-751-3321
http://izukaoffice.com

●山崎司法書士事務所
大阪府池田市城南1丁目8-23池田共栄ビル3F
072-750-2633
http://yamasaki-office.skr.jp

●今西司法書士事務所
大阪府池田市西本町6-2
072-753-7300
http://imanishi-shiho.net

●白井幸夫司法書士事務所
大阪府池田市宇保町8-33
072-751-1050

地元池田市の法律事務所や法務事務所の門をたたき、直接相談するのもよいと思います。
ですが、いきなり直接相談するより、インターネットからの無料相談や「診断シミュレーター」などの方が、気後れせずに相談できる方も多いのではないでしょうか。

池田市在住で多重債務や借金返済に弱っている人

キャッシング業者やクレジットカードのリボ払いなどは、高い利子が付きます。
15%〜20%も利子を払う必要があります。
住宅ローンの金利は0.6%〜4%(年)くらい、マイカーローンの場合も1.2%〜5%(年間)くらいなので、その差は火を見るより明らかです。
しかも、「利息制限法」ではなく「出資法」をもとに利子を設定するような金融業者の場合、利子が0.29などの高利な金利をとっている場合もあるのです。
とても高額な金利を払い、そして借金はどんどん膨らむ。
お金を借りたのは自分の責任なので仕方ないですが、金利が高利で額も多いとなると、完済するのは難しいでしょう。
どうやって返せばいいか、もはやなにも思いつかないなら、法律事務所・法務事務所に相談すべきです。
司法書士・弁護士ならば、借金・お金問題の解決策を見つけ出してくれるでしょう。
長期返済の計画かもしれませんし、過払い金返還で返す額が減るかもしれません。
まず相談する、解決するにはこれが第一歩です。

池田市/任意整理のデメリットって?|任意整理

借金の返却が滞りそうに際には出来るだけ早急に対策を練っていきましょう。
そのままにしておくとより利息は莫大になっていくし、問題解消はより一段と出来なくなります。
借入の返金が苦しくなった際は債務整理がしばしばされますが、任意整理もしばしば選ばれる手口の一つです。
任意整理の場合は、自己破産のように大切な資産を喪失する必要がなく借入の削減が可能でしょう。
又資格又は職業の制限もないのです。
良い点が多い進め方とはいえますが、やっぱしハンデもあるから、欠点についてももう一度配慮していきましょう。
任意整理の欠点としてですが、まず初めに借り入れが全く無くなるという訳ではないということはちゃんと認識しましょう。
カットされた借り入れは大体3年位で完済を目標にするから、しっかり支払計画を立てる必要があるでしょう。
それから、任意整理は裁判所を通さないで債権者と直に話合いを行う事が可能なのだが、法の認識の乏しい素人じゃ巧みに折衝がとてもじゃない進まないこともあります。
更に不利な点としては、任意整理をした時はそれ等の情報が信用情報に載ることとなりますから、いうなればブラック・リストという状態です。
それゆえに任意整理をしたあとはおよそ5年〜7年ぐらいの期間は新規に借入れを行ったり、ローンカードを新たにつくることはまず困難になります。

池田市|自己破産にはメリットとデメリットがある?/任意整理

誰でも気軽にキャッシングが出来る為に、沢山の負債を抱え込み悩みこんでいる方も増加してきてます。
借金返済の為にほかの消費者金融からキャッシングをするようになり、抱え込んでる債務の合計金額を把握できてすらいないと言う人もいるのが事実なのです。
借金により人生を狂わさない様に、自己破産制度を利用して、抱え込んでる債務を1回リセットするというのも1つの手法として有効でしょう。
ですが、それにはデメリット、メリットが生じるわけです。
その後の影響を予測して、慎重に実施する事が大事です。
先ずメリットですが、何よりも債務が全て帳消しになるということなのです。
借金返金に追われることが無くなるので、精神的な苦痛から解放されます。
そして不利な点は、自己破産した事で、借金の存在が近所の方々に知れわたってしまい、社会的な信用が無くなってしまう事があると言う事です。
また、新規のキャッシングが不可能な状況になりますから、計画的に日常生活をしていかなくてはなりません。
散財したり、お金のつかい方が派手な方は、安易に生活水準を下げることが出来ないことも事が有るでしょう。
ですけれども、自身をコントロールして日常生活をする必要があります。
このように、自己破産にはメリットやデメリットがあります。
どちらが最良の方法かをよく考えてから自己破産申請を実行するようにしましょう。